第36回聖化大会・オンライン
「主の愛の御手の中で ~変えられ、育てられ、遣わされ~」 
講師:島津吉成師
(日本ホーリネス教団辻堂キリスト教会牧師) 

聖化大会は、2021年10月19日にYouTubeにて配信され、
すばらしい聖会となりました、ぜひ動画をご覧ください。

  • YouTube

画像をクリックして動画をご覧ください

サムネイル・女性大会2021-01.jpg

画像をクリックして動画をご覧ください

サムネイル・聖会1・2021-01.jpg
2021.10.19 聖化大会プログラム-聖会1.jpg

画像をクリックして動画をご覧ください

サムネイル・聖会2・2021-01.jpg
2021.10.19 聖化大会プログラム-聖会2.jpg

<ご献金のお願い>

 

「聖化大会」はみなさまからの献金によって運営されています。ぜひこの聖化の恵みの輪にお加わり下さい。ご献金は下記の郵便振替口座にお送りください。

郵便振替 00130-6-41117 関東聖化交友会

コロナ禍で、2年続けてのオンライン聖化大会となりましたが、これまでのご献金によって、大会の経費は満たされました。

(11/5現在)

しかし、年間の事務所運営をまかなう費用の見通しが立っておりません。聖化大会ならびに日本聖化協力会の働きを支えるために、ぜひご協力ください。予約献金も受け付けております。


お問い合わせは下記のメールアドレスまで
kjha1985@aria.ocn.ne.jp 

聖化大会へのお招き

聖化大会へのお招き

 

「私の主であるキリスト・イエスを知っていることのすばらしさのゆえに、

私はすべてを損と思っています。」ピリピ3:8

 

 信仰生涯とは、神様を知る旅路と言うことができるかもしれません。「神様について知的に知る」と言う意味ではなくて「生ける神を人格的に知る」、すなわち神様との交わりの中で神様の愛といかに神様が信頼できるお方であるかを経験的に知ること、そしてそれが深められていくことです。こうした神様を知る旅路において、信仰者は聖霊の働きによりキリストに似た者に造り変えられていきます。

 

神様を知る旅路では、様々な経験をします。挫折、失敗、躓き、過ち、痛み・・・。けれども、信仰者は測り知れない神様の恵みによって必ず転機的な経験を持ちます。真実な悔い改め、神様への全面的な明け渡し。今年も、聖化大会を開催いたします。この大会が信仰の旅路を続ける一人一人にとって、ある方にとって転機的な恵みの時となるように、ある方にとってその恵みを確認しさらに前進するときとなるように願っています。

 

コロナ禍にありますので、昨年同様にオンラインによる開催となります。参加者の期待を決して裏切らない恵まれた大会となると信じています。ぜひ奮ってご参加下さるようにご案内申し上げます。


関東聖化大会実行委員長 小坂嘉嗣

聖化大会2021_ページ_2.jpg